facebook公式ページへ
先輩イクメン、ママの日々
ミズクラゲさん
ミズクラゲさん 2013.11.11
  • LINEで送る

刑事ドラマに学ぶ、子どもの叱り方

心に響く「カツ丼力」 刑事ドラマの取り調べシーンで、若手刑事が容疑者を問いつめているところにベテラン刑事が割って入り、「腹、減っているだろう」とカツ丼を出前注文し、食べ終わったところで故郷の母親の話をして、自供させるという定番シーンがあります。 これは、2人の刑事が役割分担することで尋問の効果を高めるチームプレーの好例。一方が敵対ムードで緊張感をつくり、もう一方が容疑者に寄り添うようにして…
ミズクラゲさん 2013.09.23
  • LINEで送る

もしかして、なんちゃってイクメン!?

家族とのコミュニケーション、8割の男性が自信あり みなさん、家族と過ごす時間はしっかり取れていますか?近年、子どもとのコミュニケーションを大切にするパパが増えているといわれていますが、実際のところはどうなんでしよう。僕自身、まずまずできているんじゃないかと思いつつも、ちょっと不安もあり…。興味深いデータを見つけたので、勇気をもって振り返ってみたいと思います。 まずは、「家族と…
ミズクラゲさん 2013.08.23
  • LINEで送る

パパ友の試練

子どもが保育園や幼稚園に入ると、親も新しいおつきあいが始まります。もちろんパパも例外ではありません。子どもに仲良しができたり、ママ友同士が仲良くなると、「バーベキューでも」という流れになるワケです。 どんなタイプの人でもすぐに打ち解けて話せるパパさんなら、何ら問題なく楽しい時間を過ごせると思うのですが、僕の場合は人見知りしがちなために、ちょっとした試練の場になってしまいます。 友だちの紹介…
ミズクラゲさん 2013.05.18
  • LINEで送る

好奇心が“もこもこ”生まれる、不思議な絵本

好奇心が“もこもこ”生まれる、不思議な絵本 絵本が、子どもだけでなく大人にとっても楽しく、新しい発見につながることを実感したのが、谷川俊太郎さんの『もこ もこもこ』という作品です。 この絵本に書かれているのは、何と、擬音だけ。セリフや説明文は一切ナシ。 「しーん」「もこ」「もこもこ」 「にょき」「もこもこもこ」 「にょきにょき」「ぱく」 「もぐもぐ」「つん」「ぽろ…
ミズクラゲさん 2013.05.18
  • LINEで送る

育児の基本はパートナーのサポート〜会話編

子どもを授かる前は、「たかいたかいバァー」をしたり、一緒に積み木をしたり、“子どもと遊ぶ”ことが育児だと思っていました。 何と、楽しいことかと。 そして、ママのお腹が大きくなるにつれ、「オムツ替えや、沐浴もしないと」と思うようになり、パパスクールに参加。 こうして少しずつパパになっていくんだなぁと、熱いものがこみ上げてきました。 「これで準備万端!」と胸を張って…
もどる