facebook公式ページへ
先輩イクメン、ママの日々
事故
青柳ウサギ 2014.02.24
  • LINEで送る

わが子のもしもの時に役立つ幼児安全法

ケガ、やけど、誤飲・・・。かわいいわが子が万が一のとき、あなたは正しい対応や手当てができますか? こどもに起こりやすい事故の予防と手当てのしかた、こどもの病気と看病のしかたについて総合的に学ぶなら、日本赤十字社「幼児安全法 支援員養成講習」がおすすめです。 私は、わが子のことはもちろん、主宰するベビーマッサージ教室で起こりうるもしものことを考えて、今から4年ほど前に兵庫県支部で受講しました…
もどる