facebook公式ページへ
先輩イクメン、ママの日々
先輩イクメン、ママの日々
ミズクラゲさん 2014.05.05
  • LINEで送る

“ワケがわからない”は、考える第一歩

気をつけたい、おもしろ話の鉄則  冗談を言った後に、「なぜ、おもしろいのか」を説明するほど間の抜けたことってありませんよね。席をはずしていた人に「もう1回言って」と頼まれ、しぶしぶリクエストにこたえたところ、「そんな大笑いすることでもない」と言われ、納得のいかない思いをしたことは誰でもあるはず。笑いは、おもしろいことを説明するのではなく、説明しない余白の部分を想像するからおもしろいんじゃないでし…
ミズクラゲさん 2014.04.28
  • LINEで送る

小さな黒板がつくる“つながり”

偶然に見つけた黒板にビビッ!  先日、家族で街へショッピングに出かけました。 子どもも久々のショッピングということで朝からはりきっていて、お手伝いで貯めた1000円を貯金箱から取り出し、デパートのおもちゃ売場に連れて行ってほしいと何度もアピール。 特に欲しいものは決まっていないようで、買い物自体を楽しみにしている様子。ウキウキしながら着ていく服や髪型をママにリクエストしている姿を見ると、すっ…
ミズクラゲさん 2014.04.21
  • LINEで送る

まさか、自分が残念パパに!!

運動会シーズンの風物詩、パパのズッコケシーン 春・秋になると、テレビのニュース番組で取り上げられる幼稚園や小学校の運動会。ニュース映像では、子どもたちが一生懸命に走る姿や、友だちと楽しそうに応援する姿が紹介された後、保護者が参加する種目で中年に差しかかったパパたちがズッコケる“おもしろ映像”を紹介するのが、お決まりのパターンになっています。 スピードに脚の回転がついて…
きのこ母 2014.04.14
  • LINEで送る

みんなが気持ちよく乗車できる社会って?

■国土交通省が共通ルール&「ベビーカーマーク」を発表 3月26日、国土交通省は「電車やバスなどの車内では、ベビーカーを折り畳まなくてもよい」とする共通ルールを決定しました。子どもや荷物を抱えながらベビーカーを折り畳むことは危険と判断。混雑時を含めて、従来のように「畳んで乗車」を呼びかけることは原則的にしないと決めました。周囲に理解と協力を求めるために、車内のベビーカー優先スペースや優先エレベ…
青柳ウサギ 2014.04.07
  • LINEで送る

泣いてる赤ちゃんをなんとかしたい!泣き止ませのコツ。

第2子出産から1ヶ月が経ちました。約6年ぶりの新生児との生活で改めて思ったのは「赤ちゃんってこんなに泣くものなのか」ということ。赤ちゃんは泣くのが仕事、とはいうものの、授乳してもオムツを替えても抱っこしても泣き止まない、となるとやはり困ってしまいますよね。ましてや“口封じ”のオッパイを持っていないパパならなおさらのこと。先日、夫に生後1ヶ月の赤子と5歳男児のお世話を頼ん…
ミズクラゲさん 2014.03.31
  • LINEで送る

パパだってショッピングモールを楽しみたい!

街に出かけると、みんなグッタリ… 個人的な「子どもを持って気づいたことトップ10」の9位にランキングされているのが、小さな子どもを連れていけるお店が少ないこと。何気なく入った飲食店が想像していたよりも洒落た雰囲気で、子どもに「シーッ! もっと小さい声で喋りなさい」と、注意しないといけないことも。また、街に出かけると歩く距離が長くなるため子どもがぐずったり、クルマや自転車に注意し…
きのこ母 2014.03.24
  • LINEで送る

簡単アプリ「レター」 入学写真+カレンダー便りを両親へ!

春は別れと出会いの季節。3月は卒業(園)、4月は入学(園)など節目の時期なので、「うちの子も成長したなあ(涙)」としみじみ思うお父さんも多いでしょう。そんなわが子の姿を、ご両親へ写真や手紙で伝えたことはありますか? 実家が近いと会う機会が多いかもしれませんが、遠方だと会えるのは盆正月や誕生日くらい。お宮参りや七五三に改まった記念写真を撮って送ることはあっても、日々の姿はなかなか……
青柳ウサギ 2014.03.17
  • LINEで送る

立会い出産で妻が夫に望むこと

4日前、おかげさまで無事に第2子となる女児を出産いたしました。 出産報告でよく使う「無事に」というワード。2回目の出産ではありますが、今回はその言葉の意味を改めて確認した出産となりました。私は高齢出産ゆえのトラブル(具体的に言うと出血多量・・・)で大変な目にあったのですが、年齢など関係なく、そして、いかに医療が進歩したとはいえ、やはり出産は女性にとっては「命がけの仕事」です。その痛みたるや・…
ミズクラゲさん 2014.03.10
  • LINEで送る

動物園で子どもの成長を実感

パパが動物園に行く理由 子どもを連れて出かける定番スポットのひとつが動物園。うちも年に1〜2回ペースで足を運びます。いろんなスポットがある中で常に定番であるのには、それなりの理由があります。まず、入場料がリーズナブル。中に入っても他にお金を使うこともないし、お弁当も持ち込みできるので、帰り際に財布の中身を見て頭を抱え込むことはありません。そして、パパも行きやすくて楽しめるのも大きな魅力。ファ…
きのこ母 2014.03.03
  • LINEで送る

うれし恥ずかし、“父ちらし寿司”デビュー♪

3月3日は桃の節句、雛まつり。お雛様や桃の花を飾って、ちらし寿司やはまぐり汁、雛あられでお祝い……女性ならパッとイメージできる光景です。どっこい、父にとっては意外と謎だらけの「ガーリー行事」。夫も男兄弟だけの家庭に育ったせいか、雛まつりの意味もお雛様の飾り方も、なんでちらし寿司を食べるのかも、「全くわからん。乙女の世界すぎて正直引く……」とい…
もどる